RT,SW互いの接続インターフェイスを確認する方法メモ

ルータ側

 sh arp | inc 自分のIP(相手と同セグメントの)

  で自分のマックアドレスが出る
  & vlan#(出口インターフェイス)も

対向スイッチ側

 sh mac address-table | inc 【ルータ側の確認でわかったルータのマックアドレス】

  で接続物理インターフェイスが出る
  【マックアドレス】 DYNAMIC Fa0/48  のように。