Juniperメモ

ScreenOS/JUNOS,SSG → 使用OSは ScreenOS(Junosに統合される)
SRX → 使用OSは Junos
  ★SRXはJSPPというActive-Activeのスタック

 
物理イメージ 

 
FPC ・・・Flexible PIC Concentrator
      PICを収容し、レイヤ2レベルのフレーミング処理を行うハード(スロットまたはモジュール)

PIC ・・・Physical Interface Card
      I/Fを搭載するハード ※SRXシリーズの一部はこれがなくオンボードでfeが8ポートとか
 
port部分について。
 fe 0/0/0 Untrusted Zone
 fe 0/0/1 Trusted Zone
  のように割り当てる。
 これらを寄せ集めて、Redundancy Group 1 のように設定可能。

 主な論理I/F
  fab : the data plane
  reth : for chassis cluster config only redundant ether IF
  vlan : 有名なので略
  st : Route-Based vpn Tunnel IF
 
  reth0.0 のかたちで、物理IFでなく .0部分(論理IF、unit0と呼ぶ。各物理IFに1つ以上の設定が必要)に割り振る。